研究会|犬猫等の癌(悪性腫瘍)等の獣医師免疫細胞療法動物研究会情報 大阪府大阪市 医療治療法試薬開発

動物 獣医師 癌 悪性腫瘍 研究会 免疫細胞療法 犬 猫 歯周病 大阪市 研究会
犬猫等の獣医研究会 TEL 06-6452-2323
大阪府大阪市の動物の癌(悪性腫瘍)・良性腫瘍等の獣医研究会
  
 宜しければシェアお願いします。

獣医免疫細胞療法研究会チューモス

《腫瘍(がん)治療への新たな挑戦》

・免疫はがん細胞を排除できるのか?!
➡腫瘍(がん)に対して高い免疫応答を誘導することで排除できる!!

■抗腫瘍免疫応答誘導マウスにおける腫瘍の排除 ?腫瘍体積の変化~
癌のワクチンに似た試験薬をマウスで実験 獣医師研究会チューモス

・免疫の司令塔である樹状細胞に腫瘍(癌)抗原を認識させる事ができるのか?
➡T-DCDキットでカプセル化したがん抗原を樹状細胞内へ導入することで抗原を認識させ、免疫応答を活性化!!
■免疫マウス由来脾臓細胞によるサイトカイン産生

癌改善・癌が治るか? 獣医師研究会癌細胞 腫瘍 獣医研究会

・外科療法は最大の免疫療法!!
➡腫瘍(がん)の摘出により、癌による免疫抑制(ブレーキ)を解除し、直ちに体内の免疫を強める免疫療法を!!

T-DCDキット使用方法動画(獣医師用/癌組織を使用した例)
樹状細胞に様々な抗原を送達させることができるDDS技術(リポソーム)を開発しました。(特許出願中)

T-DCDキット詳細はこちら

癌ワクチンに似た試験薬キット

優秀論文賞受賞
JVMS(日本獣医学会紙)優秀論文賞受賞

受賞詳細はこちら

獣医免疫細胞療法研究会チューモスでは、腫瘍(癌)を摘出後、摘出した癌から直ちにがん抗原をナノカプセル化し【T-DCDキットで約10分】投与することで、体全体の免疫を高めて腫瘍(癌)と戦う免疫療法に取組んでいます。

研究会について

主に以下の動物用試薬の研究に取り組んでいます。

腫瘍(癌)の研究

免疫細胞療法

歯周病の研究

お問い合わせはメールにてお願いします
獣医研究会チューモスお問い合わせ 大阪府大阪市獣医師研究会チューモス

PAGETOP

大阪市の動物(猫犬)の癌・悪性・アレルギー等の獣医情報 住所 大阪府大阪市北区大淀南 チューモス 試薬開発 悪性癌の動物獣医研究会情報 大阪府大阪市 医療治療方法
獣医動物研究会情報。大阪府大阪市北区 動物医療治療法試薬開発

このサイトに使用されているホームページ・文章・画像等は無断で複製・使用を禁止します。